バッテリーの再定義による 
美しいエネルギー世界の構築 

「私たちは未来に向けて、バッテリーを再定義したいと考えています。そのために、革新的な素材を使い、高いエネルギー密度を低いコストで実現します。AIを使い、将来のリスクを数ヶ月前には予測できるようにします。AIoTによって、電気自動車は、グリーンエネルギーを蓄えた、環境に役立つ、移動可能なエネルギーソースに変わります。そして、電力網はより安定した、安全なものになるのです。」

— 張雷
Envision Group CEO
Envision AESC Group 会長

Envision AESCは世界をリードするテクノロジーを持つバッテリー会社です。AIoTによる革新的バッテリー技術と、様々なアプリケーションにより、電気自動車が再生可能エネルギーのエコシステムに組み込まれ、エネルギーの需給バランスを調整する重要な役割を果たすという新しいシナリオを描いています。そして、クリーンエネルギーと新エネルギー自動車産業の共なる発展を推し進めていきます。

ミッション

持続可能な未来に向け挑戦し
続ける

ビジョン

AIoTバッテリーにより脱炭素 
革命をリードする

「私たちはこれまで世界で最も安全なリチウムイオンバッテリーを生産してまいりました。これまで、日本、アメリカ、ヨーロッパで生産されたバッテリーはすでに60万台の電気自動車に搭載され、これまで火災など重大不具合はゼロ、1件もありません。この安全性、信頼性はそのままに、次世代バッテリーの開発を進めています。」

Envision AESC CEO 松本昌一

ゼロを支えるストーリー

“0”ができた理由

革新的技術と強い意志

“0”ができた理由

未来を作る喜びと責任感

“0”ができた理由

1000を超える厳しいテスト